046.昔の自分にどんな言葉をかける?

「頑張っていれば必ず望みは叶うから。負けるな。」
そう言いたいです。

めちゃくちゃきつい時でした。
借金もたくさんあって、サラ金も闇金もマックス。
でもやっぱり、諦めるな、と言います。

たぶん昔の僕に「広告はこうすればいい」なんてアドバイスしても分からないと思うし、頑張れと言っても響かないと思います。
当時はいっぱい本を読むことが頑張ることだと思ってきた時で、インプット魔でした。
今の僕は「間違ってもいいからアウトプットしなさい、1つ広告でも作ってやれよ」と言うと思います。

その時に分からなくても、後で分かるのが本当のアドバイスだと思います。

感想や質問もお寄せください。
ポッドキャスト:http://shoubainin.com/podcast/

045.大切にしている習慣は?

「早寝」「早起き」「クロスフィット」
これをしていると、すごく調子がいいです。
精神的に安定するし、家族ともちゃんと付き合えます。
まずは早く寝る習慣を試してみたら良いと思います。

あと、新しい本を1週間に1冊読んで脳に刺激を与えてください。
音楽も昔の曲を聴くのではなく、新しい曲を聴いて脳に刺激を与えましょう。
新しい刺激が入ることによって、既存のリソースと混ざり合い、新しいアウトプットができます。

習慣にするのはクロスフィットじゃなくてもいいです。
家族と1週間に1回必ず時間をとって遊びに行くなど、自分たちが生活している身近な人と過ごしたり語り合ったりというのは大事です。

自分で決めたことをやっていくと、決めたことができるんだ、とセルフイメージが上がっていきます。
決めたことができる人は成功しています。

感想や質問もお寄せください。
ポッドキャスト:http://shoubainin.com/podcast/

044.次のステージとは?

「コワワクワク」がまさに次のステージになると思います。
売上が1億から10億になる時はクレームの嵐でしたが、その時に、また次のステージかよ、と思いました。

トラブルやお客さんの卒業は次のステージです。
お客さんが卒業した時は沈みますが、ゆっくり寝たり旅行したりして、次のステージに行きます。

お客さんがいなくなった時、それは今までのやり方では通じないよ、というサインですので、新しいやり方・新しい考え方をしましょう。
2,3か月後に思い返すと、そうして良かったと思いますよ。

引き返したら意味はありません。
人類に間違いはないので、どんどん「コワワクワク」を採用して次のステージに行きましょう。

今ある僕の「コワワクワク」は、本が10万部売れるのか、大富豪になれるのか、などです。
できるかできないかのギリギリが「コワワクワク」です。

感想や質問もお寄せください。
ポッドキャスト:http://shoubainin.com/podcast/

043.未来予想図の作り方

大きな紙にとりあえず箇条書きで欲しい物を書き出します。
多ければ多いほど良いですし、デッドライン(例:2010年3月31日まで)もあると良いです。
プロセス主義になってしまうので、プロセスは書かずに結果だけ書きます。

「絶対やる」という決断だと、力みすぎて手に入らないことがあります。
「できたらいいな」と思っていれば、どこかで絶対やるというスイッチが入ります。
書き続けたり言い続けたりすると非常に良いです。

僕は目標を書き始めたのが21歳で、スイッチが入ったのが26歳でした。
普通は遅くて諦めますが、ぼくは諦めませんでした。
諦めずにやり続けると、スイッチが入ってきます。

明確な理由があればあるほど逃げられなくなり、諦めずに済みます。
自分だけにとどめておかないで、人に言うということがとても大事です。

目標は5W(いつ、どこで、誰が、何を、なぜ)で作りましょう。

感想や質問もお寄せください。
ポッドキャスト:http://shoubainin.com/podcast/

042.結果を出すためにやっていたことは?

前回に引き続き、一般社団法人日本妊活協会の代表、中野智彰さんをゲストにお迎えしています。

「結果を出すためにやっていたことは?」
中野さん…当時はアウトプットする前提でセミナーを受けていたので、音声を毎日聴いて自分でしゃべって自分でCDに録音していました。
中野塾というのを始めたため教える必要があり、やらざるを得ない状況でした。

「中野先生はどういう部分が良かったか?」
ますだ…無知なところです。
手垢に染まっておらず、素直に聴きに来てくれる人でした。
お互いにお互いのことを信じています。

聴いているだけでもいいですが、何かひとつのエッセンスを取り込んでいただければと思います。

一般社団法人日本妊活協会代表理事 LINE@
ID: nakano-ninkatsu
URL: https://line.me/R/ti/p/%40ubt9080s

感想や質問もお寄せください。
ポッドキャスト:http://shoubainin.com/podcast/

041.成功する習慣とは?

一般社団法人日本妊活協会の代表、中野智彰さんをゲストにお迎えしています。
今回の質問は「成功する習慣とは?」

中野さん…習慣はいらないくらい、常に好きなことを考えています。
ブレブレになったときに戻す習慣はあって、いかに自分が恵まれているかを再確認しています。

ますだ…成功法則で大事なのは積み重ねです。
ちょっとした努力が何年もかけて素晴らしい成果に結びつきます。
積み重ねてください。それしか成功法則はありません。

ひとりで考えすぎです。
もっと人に自分のやりたいことを語りましょう。
語っていくうちに、理解してくれます。
周りの人は応援の仕方が分からないだけです。

ワクワクすることを語り続けましょう。

一般社団法人日本妊活協会代表理事 LINE@
ID: nakano-ninkatsu
URL: https://line.me/R/ti/p/%40ubt9080s

ぜひ、感想や質問をお寄せください。
ポッドキャスト:http://shoubainin.com/podcast/

040.【シンガポール特別編10】恋愛と仕事って両立できるの?

前回に引き続き、セラピストディレクターの新美たかこさんをゲストにお迎えしています。

「女性起業家はどこへ向かっている?やりがい?経済活動?」
両方欲しいです。
起業する女性の中では旦那さんを助けたいという献身的な人も増えています。

「バリバリ仕事している同士が結婚したら、どちらかが家に入るのは難しくない?」
シッターや家事代行を活用して、自分のやりたい仕事もやりながら、家庭もうまく回す、というやり方が広がっています。

「彼氏とケンカした次の日はどうやってリカバーして職場に行くの?」
気持ちを切り替えて仕事ができる人は男脳を持っている人だと思います。
意識して切り替えないと、全部いいや…となります。

仕事を助けてくれる男のパートナーとうまく組んで、足りない部分を補うと良いと思います。
これからは女性が起業する時代だと思います。

新美たかこさん ホームページ
https://ameblo.jp/sweetroom-aroma/

ぜひ、感想や質問をお寄せください。
ポッドキャスト:http://shoubainin.com/podcast/

039.【シンガポール特別編9】女性起業のリアルについて迫る!

妊産婦アロマ・健康美ケア・セラピストのためのオリジナル商品設計がトータルで学べる唯一のスクールを主宰、セラピストディレクターの新美たかこさんをゲストにお迎えしています。

「女性はマーケティングが苦手?」
女性は想い・やりたいこと・信念など、自分発信のことを考えることは得意ですが、ビジネスとして考えるとブロックがあるので、マーケティング、認知や露出が苦手です。
マーケティングを勉強するといいと思います。

男性は女性にはない視点があるので、男性の起業家と話すのは好きです。
異性の視点があればいいと思います。

最近は、女性起業家でも旦那さんとうまくやることによって、ビジネスもうまくやっていける、ということが多いようです。

新美たかこさん ホームページ
https://ameblo.jp/sweetroom-aroma/

ぜひ、感想や質問をお寄せください。
ポッドキャスト:http://shoubainin.com/podcast/

038.【シンガポール特別編8】海外進出したい人へ

前回に引き続き、日本人メイクアップアーティストMAWAKIさんをゲストにお迎えして、シンガポールからお送りします。

「海外に来てしんどかったエピソードは?」
「英語は勉強していますか?」
「今までの大きなミスは?」
「これからの夢や展望は?」

最後はMAWAKIさんからこれから海外進出したい人へのアドバイスがあります。

お金がないとか、英語が必要とか、そういうものを全部捨てて、海外でやってみたらいいかもしれません。
チャンスが多いと思いますし、シンプルに物事を考えてやればいいと思います。

MAWAKIさんホームページ
http://www.mawaki.org/

視聴者キャンペーンはこちらのURLからお申込みください。
ポッドキャスト:http://shoubainin.com/podcast/

037.【シンガポール特別編7】海外での仕事の始め方

シンガポールを拠点に活動する日本人メイクアップアーティスト、MAWAKIさんをゲストにお迎えしています。

フランス、イタリア、モナコなどを経て、2012年よりシンガポールに拠点を移し、シンガポールを中心に、東南アジア各国や日本にて、企業向けのグルーミングおよびメイク指導や、メイクワークショップ、コスメ商品のコンサルティング、ショーメイク、ロケ撮影時の芸能人のメイクなど、多岐にわたって活動されています。

海外で仕事したい人が多いので、どうやって海外での仕事をやり始めたのかなど、実際に海外で活躍しているMAWAKIさんにお伺いします。

「どうしてわざわざ海外で仕事をしているのか?」
「海外での仕事は順調だったか?」
「海外で仕事をしたい人は、なにから始めたらよいか?」

海外で仕事をされたい方、ぜひ参考にしてください。

MAWAKIさんホームページ
http://www.mawaki.org/

視聴者キャンペーンはこちらのURLからお申込みください。
ポッドキャスト:http://shoubainin.com/podcast/